ニュース速報++
ニュー速++ スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュース速報++ l  ブックマークに追加する
ニュー速++ 市民「市立図書館充実してほしい」と3000万円寄付→使い道に困り1760万円で美術書一冊を購入
2010-03-18-Thu  CATEGORY: 国内ニュース
1 ガスレンジ(愛知県)[sage] :2010/03/18(木) 09:04:29.83 ID:lXhMrJa0 ?PLT(12001)
20100318_1_1.jpg兵庫県たつの市は、1冊1240万円のイタリアの美術書「ミケランジェロ ラ・ドッタ・マーノ」を購入し、市立龍野図書館で所蔵することを決めた。

納品した書店丸善によると、同書はミケランジェロ(1475~1564年)とその作品を紹介する内容とのこと。彫刻を立体的に撮影した写真83点のほか、手紙やデッサンの複写など45点を掲載。表紙は大理石製で、ミケランジェロ初期の作品「階段の聖母」の複製の彫刻が施されている。イタリアの出版社が2008年に刊行した。縦71センチ、横44.5センチ、264ページ、重さは28キロ。

世界に33部しかない希少本で、日本での所蔵は同図書館が初めて。
本そのものにも美術品としての価値があるという。

神戸新聞によると、昨年7月、たつの市内の篤志家から「図書館充実のため」と3千万円の寄付を受けた同図書館が使い道を検討。若者の読書意欲をかき立てるような希少本の購入を決めた。
輸送料などを含め購入にかかる費用は1760万円。
また、同図書館は800万円かけて専用端末を設置、入館者が閲覧できるようにするという。

28、29日午前10時~午後3時、たつの市青少年館で一般公開される。
5 : モンキーレンチ(関西地方)[sage] :2010/03/18(木) 09:05:54.93 ID:3DzMIk1a
いや、数十年かけて使えよ

6 : 両面テープ(大阪府)[] :2010/03/18(木) 09:06:04.44 ID:sxWYS+WS
税金もこういう無駄な使われ方をしてるんだよな

10 : 綴じ紐(千葉県)[] :2010/03/18(木) 09:06:59.45 ID:NrcsLMT4
こういう半分美術品みたいな本は別に無駄じゃないだろ

13 : エリ(徳島県)[sage] :2010/03/18(木) 09:07:02.19 ID:/1l5gE6t
誰も今すぐ使えとは言ってないだろ

15 : レンチ(長屋)[] :2010/03/18(木) 09:07:13.17 ID:06kKlyXy
漫画だったら、主要なタイトルの全巻3セットくらい余裕でそろう金額じゃねえか

20 : 蒸し器(愛知県)[sage] :2010/03/18(木) 09:07:24.95 ID:IZe6xJ6i
なんでこれで若者の読書意欲が掻き立てられるんだよw
どう見ても館長の趣味だろw

22 : はさみ(コネチカット州)[sage] :2010/03/18(木) 09:07:37.88 ID:2XUDMlEK ?PLT(16709)
ソファーや机増やしたらよかったのにな
昔勉強しにいって座れずに帰った事が何度もあったわ

92 : 封筒(アラバマ州)[] :2010/03/18(木) 09:14:26.32 ID:YOMZ710d
>>22
同意だな
勉強したい人が沢山いるんだから
その場所を確保すれば良いだけなのにな

120 : 鉛筆(愛知県)[sage] :2010/03/18(木) 09:16:37.89 ID:BdR7lII0
>>92
図書館は勉強するとこじゃねーよ
一般の利用者の邪魔だからやめろ

24 : メスピペット(dion軍)[] :2010/03/18(木) 09:07:50.89 ID:GuC9yqi3
若者の読書意欲をかき立てるような希少本の購入

ガラスケースに入れて公開
そのうち奥の倉庫に鍵つきでしまう 
馬鹿なんじゃないのw

32 : ざる(兵庫県)[] :2010/03/18(木) 09:08:27.77 ID:1L+hzk+I
血税流しそうめんwwwwwww

45 : ニッパ(dion軍)[sage] :2010/03/18(木) 09:09:15.52 ID:s8jL+lg7
寄付者が納得するならいいんじゃない

48 : ガムテープ(東京都)[] :2010/03/18(木) 09:09:47.71 ID:KbwtO7Yl ?2BP(3101)
「美術館に寄付した覚えはねぇぞ」
って言われなきゃいいけど

56 : 墨(大阪府)[] :2010/03/18(木) 09:10:30.90 ID:eqVmuWBd
> イタリアの出版社が2008年に刊行した。

何の価値もないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

102 : やかん(神奈川県)[] :2010/03/18(木) 09:15:06.96 ID:+8NvHTsb
>>56
増刷くるでこれ

121 : 筆ペン(東日本)[sage] :2010/03/18(木) 09:16:42.47 ID:wRWcUDp3
>>56
古美術品かと思いきやwwwwwwwwwww

213 : 万年筆(大阪府)[sage] :2010/03/18(木) 09:23:52.03 ID:cwSjGZfw
>>56
俺もそこ突っ込みいれたかったとこだが
イタリア職人を舐めちゃいけない、実物がどうかはしらんが
現代イタリア職人が魂込めてルネサンス美術本作ったなら価値あると思う

350 : 泡立て器(栃木県)[sage] :2010/03/18(木) 09:34:53.35 ID:u3LRwETh
>>56
ワロタ
こんなもん買ってんじゃねーよ

71 : 裏漉し器(コネチカット州)[] :2010/03/18(木) 09:11:52.58 ID:ocEmx6WD
市町村なんてアホばかりだからな
一回市町村に一億ずつ配って町おこししろって言ったら
一億の金塊買った町があったぐらいだし

294 : 土鍋(愛知県)[sage] :2010/03/18(木) 09:29:53.99 ID:Y8yipqvU
>>71
それが一番良かったんだよ現金化もできたし
なにか作ったりやったりしても維持費とか管理費、人件費が必要なんだよ
たかが一億や三千万の一時金では碌な事は出来ない

93 : イカ巻き(アラビア)[] :2010/03/18(木) 09:14:27.12 ID:Gu90eQBY
なんかバブル期っぽい金の使い方w
ふるさと創生資金の1億円を思い出した

103 : エリ(香川県)[] :2010/03/18(木) 09:15:18.81 ID:yI1r06Aa
充実の意味図書館の辞書で調べてから買えよ

125 : マジックインキ(関西地方)[sage] :2010/03/18(木) 09:17:25.39 ID:cT2o+3Cw
>>1
久々にワロタ

123 : 回折格子(アラバマ州)[] :2010/03/18(木) 09:17:09.76 ID:AZAL452a
3000万円分通常の図書を大量に買ったとしても置き場がなかったんだろう
置き場確保のために図書館を増築とかやらになれば3000万じゃ足りなかったろうし

127 : ボールペン(奈良県)[] :2010/03/18(木) 09:17:30.35 ID:2p0qXF0M
表紙以外は単なる本なんだろ?
もしかして1240万円中1230万円ぐらいがこの彫刻の値段なの?

162 : すりこぎ(アラバマ州)[sage] :2010/03/18(木) 09:20:27.11 ID:8SFpuWTt
どうにかしてパクってブックオフ持って行ったら100万くらいにはなるかな

219 : 大根(アラバマ州)[] :2010/03/18(木) 09:24:07.59 ID:VM5Hc8zI
>>162
ブックオフは基本発行日査定だから
2008年で不人気本だし10円買取じゃないかな

166 : プライヤ(東京都)[sage] :2010/03/18(木) 09:20:42.46 ID:LjOBKxhF
> たつの市内の篤志家

この人に指定されたんでしょ
残りの1300万は糞みたいな一般書に使えるんだからガタガタ抜かすな

280 : リール(関東・甲信越)[] :2010/03/18(木) 09:28:56.19 ID:VDmVua/R
>>166
さらに800万円かけて、この本を閲覧出来るようにすると書いてあるゾ。
これだけで2500万強。
残り500万円は、本が傷まないようにしたり火災盗難に備えたりの、維持管理費でかかりそう。

173 : リール(関東・甲信越)[] :2010/03/18(木) 09:20:54.70 ID:VDmVua/R
> たつの市内の篤志家から

篤志家って初耳だけど、こういう書き方するってことは名家なんだろうな。

225 : IH調理器(山口県)[sage] :2010/03/18(木) 09:24:29.06 ID:S0hWdLvY
>>173
何でも竜馬の子孫らしい

179 : 蒸し器(愛知県)[] :2010/03/18(木) 09:21:36.44 ID:IZe6xJ6i
冷静に考えれば、目玉を一つ作るという事そのものは割りとまともな発想だな
税金だと文句言われるが、寄付金なら寄付者さえ納得すれば問題ない
若者もこの壮絶な無駄っぷりに集まるかもしれん、正直俺も見たいw

189 : モンドリ(中国地方)[] :2010/03/18(木) 09:21:58.80 ID:s8peIQ4l
> また、同図書館は800万円かけて
> 専用端末を設置、入館者が閲覧できるようにする。


むしろこっちに触れろよアホ共
800万てどれだけ中間搾取する気だ

207 : ホッチキス(大阪府)[sage] :2010/03/18(木) 09:23:02.07 ID:F6kSc43N
全然充実しないw

232 : フードプロセッサー(関西地方)[] :2010/03/18(木) 09:24:43.95 ID:3bL7182k
たつの市に「図書館充実のため」と3千万円寄付するとこうなる

1冊1240万円のイタリアの美術書「ミケランジェロ ラ・ドッタ・マーノ」 購入
輸送費520万
800万円かけて専用端末を設置
================================
残金440万

247 : ボールペン(アラバマ州)[sage] :2010/03/18(木) 09:25:59.80 ID:Xz3tp1Zl
というか輸送費520万ってなんでそんなかかるんだよ

268 : 電卓(大阪府)[sage] :2010/03/18(木) 09:27:37.20 ID:6sd8L9PJ
>>247
保険に国内の高額美術品扱い輸送だからそんなもんじゃないの?
まさか佐川とかに丸投げでほいほい扱われちゃこまるだろw

266 : メスピペット(dion軍)[] :2010/03/18(木) 09:27:25.02 ID:GuC9yqi3
これ? 悪いけど1000万の本を置くより他のことしたほうがいいよ

20100318_266_1.jpg

267 : 撹拌棒(山形県)[sage] :2010/03/18(木) 09:27:29.75 ID:0LFs++eM
まあでも、3000万じゃ施設を拡充するには少なすぎるし、机や椅子を買うにしても
市立図書館程度じゃ置くスペース自体が無いという可能性もある

800万の専用端末がなんなのかしらないけど、ついでにその他の本とかも端末で
簡単に借りられたりとかそういうサービスができるようになるんならいいんじゃね?

285 : マジックインキ(関西地方)[sage] :2010/03/18(木) 09:29:16.46 ID:cT2o+3Cw
図書館はもっと女子高生を増やすべき
本とかは別に必要ない

326 : エビ巻き(山口県)[] :2010/03/18(木) 09:32:17.97 ID:tB0dlFlZ
まだ、兵庫県ゆかりの、作家とか芸術家の品購入して
展示したほうがいいだろ。
手塚治とか村上春樹の原稿とか。

375 : てこ(catv?)[sage] :2010/03/18(木) 09:37:40.30 ID:AXHrDhRs
いや普通に出資者と談話した上で使い道決めてるだろ
記事じゃ書かれてないけど、図書館に3000万も寄付するほどの資本家なら
図書関係に相当縁(嗜好)があるはず
「自分が美術本好きだから皆にも価値を知って欲しい」ってとこだろう

420 : シャープペンシル(東京都)[] :2010/03/18(木) 09:42:29.28 ID:l1kBpvKu
おいおい、傷んだ本の交換とか
設備の充実とかせめてそういうことに使えよ
まあ話題性を狙ったんだろうがすごいバカっぽいな

435 : プライヤ(九州)[] :2010/03/18(木) 09:44:40.65 ID:E/udVW4d
>>420
図書館に話題性なんて不必要だよなw

469 : てこ(catv?)[sage] :2010/03/18(木) 09:48:51.73 ID:AXHrDhRs
>>435
図書館側に話題が不要でも、出資者には話題性が必要だったろうな
3000万寄付して「ありがとうございます。~年かけて使わせて貰います」じゃ話題性に乏しいし
高額寄付したんなら少しくらい話題になりたいって思う方が普通だから

455 : ダーマトグラフ(東京都)[] :2010/03/18(木) 09:47:41.80 ID:Fc9km6Ry
美術愛好家なら見逃せない!一冊1500万円の美術本の中身って?
http://xbrand.yahoo.co.jp/category/lifestyle/1799/1.html

これだな

490 : ボンベ(東京都)[] :2010/03/18(木) 09:52:09.19 ID:lRB6QGdw
>>455
> ちなみに「品質保証期間」は500年とのこと。

このオプションでいくらか取られてると思うんだが

516 : 両面テープ(愛知県)[] :2010/03/18(木) 09:55:58.03 ID:L5DvJLjq
図書館そのものに興味を向けさせるという点ではいいと思うよ

671 : 平天(dion軍)[sage] :2010/03/18(木) 10:19:44.11 ID:qOIPOFKa
> 若者の読書意欲をかき立てるような希少本の購入を決めた。

後付けくせえ
なんで若者の読書欲をかき立てるのが希少本じゃないといけないんだ

676 : チョーク(アラバマ州)[] :2010/03/18(木) 10:20:35.73 ID:rXKiqC+g
>>671
全部イタリア語なのにな

756 : 乳棒(チリ)[sage] :2010/03/18(木) 10:30:13.95 ID:4o63ABmb
少し探せば何処の図書館にでもある本より
日本でここにしかない本がある方がよくないか?
流石に市民図書館用の予算でやられたら叩くけど寄付だろ?

808 : ボールペン(東京都)[sage] :2010/03/18(木) 10:36:56.96 ID:hR4wGCQz
>>756
そう思う
確実に一般市民では買えない本だから
一般書みたいなのは自分で買えばいいし
予算内で買って他の本の購入に影響が出るのはいけないと思うが
寄付だから予算内で出来ないことをやるというのはいいんじゃないかと思う

760 : ニッパ(dion軍)[sage] :2010/03/18(木) 10:30:40.62 ID:TQk6h/Ct
質より量を買っても保管場所が無いから誰も借りなくなったら廃棄とか普通にあるからな
こういうの買えば、おそらく数十年以上保管してもらえる

776 : 駒込ピペット(千葉県)[] :2010/03/18(木) 10:32:50.22 ID:r0dgI347
俺なら図書館の洋式トイレにウォッシュレットを付けるわ

809 : アリーン冷却器(アラバマ州)[] :2010/03/18(木) 10:37:17.52 ID:PEzLfjxv
寄付した人が納得するんならいいんじゃないの
このことで何もしてない市民が横から口出しする方がキチってる

820 : 指サック(福島県)[sage] :2010/03/18(木) 10:38:14.11 ID:HGeQyIGH
>>809
篤志家って得てしてこう言うの好きだったりするから
意外と大喜びかもね

837 : ウィンナー巻き(アラバマ州)[] :2010/03/18(木) 10:40:31.70 ID:dcYlMpih
値段は10万ユーロだからまあ不当にぼったくられてるわけでもない
http://www.nytimes.com/2008/05/31/arts/design/31michel.html

丸善が間に入らなかったら地方都市の図書館では売買交渉も無理だろうし
http://www.i-italy.org/7234/fini-donates-pelosi-precious-michelangelo-la-dotta-mano

ただし他の所有組織と比べると場違いの感じはする

世界のミケランジェロ ラ・ドッタ・マーノの場所

・ニューヨーク公共図書館
20100318_837_1.jpg

・ビブリオテーク・ナショナル(パリ)
20100318_837_2.jpg

・プラド美術館(マドリード)
20100318_837_3.jpg
など
http://www.fmronline.it/en/works-of-art/michelangelo-la-dotta-mano/michelangelo-la-dotta-mano-in-the-world/michelangelo-la-dotta-mano-in-the-world.html

909 : 消しゴム(catv?)[] :2010/03/18(木) 10:50:55.51 ID:WlQwudII
蔵書スペースがないならそれを3000万で買えばいいのにな。
具体的には電子書籍化端末の導入。
3000万あればそれなりの入れられるんじゃね?
閲覧端末も含めると厳しいか?
そういうの導入して古い本を手当たりしだい電子化すりゃスペースも空いていいだろ。

962 : 試験管挟み(catv?)[] :2010/03/18(木) 10:58:55.48 ID:EcPBPcTx
3000万で図書館を設立できないかな

976 : シュレッダー(catv?)[sage] :2010/03/18(木) 11:00:26.61 ID:hQk47E+r
>>962
無理。本て、実は結構する。
小さな大学の図書館でさえ、年の購入額が8桁近い。

コメントを書く(104)▼ l  ニュース速報++ l  ブックマークに追加する
この記事へのコメント
  1. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 16:54:00 ID:news++
    BL本溜め込んでた気持ち悪い図書館って今どうなってんだろうな
  2. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 17:04:14 ID:news++
    バカすぎる・・・・・。
    寄付した人だってそういう使い方をして欲しかったわけじゃないだろうに。
  3. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 17:07:06 ID:news++
    頭悪いw
    まじ頭悪いw
  4. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 17:09:49 ID:news++
    高い学術書とか最新の全集・著作集を入れろよ
    いつまでも古くてボロボロの全集でしか勉強できないとかふざけてる
    何のための図書館だよ
  5. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 17:10:43 ID:news++
    乾いた笑いが出たよ^^
  6. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 17:10:43 ID:news++
    そういう使い方をして欲しかったの。それくらいわかれ
  7. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 17:18:06 ID:news++
    ※6
    は?
  8. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 17:18:17 ID:news++
    なんで団体って個人より頭悪いの??????????
    三人寄れば文殊の知恵なのに、三人より多く集まると馬鹿になっちゃうの??
  9.     [] :2010/03/18(Thu) 17:30:13 ID:news++
    公務員ってぬるま湯つかっているからアホしかいないんだな
  10. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 17:30:25 ID:news++
    そのお金で臨時職員雇ってやれよwww
  11. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 17:34:43 ID:news++
    ※8
    自分の金じゃないし、責任も負わなくていいからでは?
  12. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 17:46:17 ID:news++
    こういうのって1度見たらもういいや と思うだろうから
    1年もしないうちに地元の若者からは忘れられてそう
  13. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 17:47:37 ID:news++
    役所は年度をまたいで金を持ち越せないから
    絶対に年度内に使い切るのが鉄の掟。
  14. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 17:59:34 ID:news++
    一気に使う必要性はないだろう・・・もったいない
  15. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 18:01:12 ID:news++
     
    まずは、

    浮浪者を

    すべて排除しろ!

    臭くて

    近所の図書館使えない
     
  16. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 18:02:17 ID:news++
    公務員は無能だから
    仕方ない
     
  17. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 18:04:39 ID:news++
    パリの図書館マジぱねえなww
    こういうの日本にないの?
  18. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 18:14:38 ID:news++
    いや本の品揃えと点数に使えよw
    一品だけって、氏ね
  19. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 18:23:45 ID:news++
    まるでバッグだけブランド物のバカ
  20. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 18:25:00 ID:news++
    こんな貴重な代物があんな何の由緒も風格もないボロッチィ建物に置かれるのかぁ・・・
  21.  [] :2010/03/18(Thu) 18:47:12 ID:news++
    浮浪者が来たら床が開いて落っこちるシステム作ってくれ

  22.  [] :2010/03/18(Thu) 18:51:36 ID:news++
    場所も割れたし盗みに入られそうだな
  23. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 18:52:00 ID:news++
    盗まれないようにしろよ?
  24. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 18:53:12 ID:news++
    3000万と一緒に要望まとめた資料渡せば良かったじゃん
  25. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 18:57:22 ID:news++
    無能にもほどがある
    暴動起こせ
  26. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 19:00:40 ID:news++
    図書を充実して欲しいという市民の善意を何だと思ってるんだ……氏ねよ
    一冊珍本入れた所で、若者の読書意欲が上がると本気で思ってんのかこのバカ共は?
  27.  [] :2010/03/18(Thu) 19:03:59 ID:news++
    こんなアホな金の無駄遣い…
    鈴木元都知事を思い出したわ、あっちは
    キャンバスをベタのツートンに塗っただけの絵に600万とかね、もーね…
  28. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 19:04:02 ID:news++
    博く知識を広める媒体が本だとしたら
    そのような稀覯本よりもっと幅広く廉価な本を収蔵したほうが良いのではないかと思ったり。
    でもネクロノミコンだったら考えてもいい。
  29. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 19:21:10 ID:news++
    ああ・・・これは酷い
    公務員てすげえな、すげ馬鹿だ
  30. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 19:23:01 ID:news++
    >>92
    図書館は勉強するとこじゃねーよ
    一般の利用者の邪魔だからやめろ
  31. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 19:27:52 ID:news++
    あまりに※欄にアホが多すぎる

    別に税金を無駄に使った訳でもないからいいだろ

    本を買い替えたりすればじゃあ元の本はどうすんの?って話になるし
    単純に種類を増やせっていったって置くスペースの問題もある
    あと確か予算とかって次の年度に持ち越せなかったはずだから何かに使う必要もあっただろうしな

    もちろん最善ではないだろうけどそれなりに検討して仕方なしでこうなったんだろうよ

    後付けくさい購入理由とかが納得できねーのは同意するけど少なくとも単純に金の無駄遣いって言ってる奴はどうしようもない
  32. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 19:32:12 ID:news++
    寄付した人じゃなく、寄付すらしたこと無い人が
    使い道を批判しててワロタ
  33. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 19:51:35 ID:news++
    タイトルに悪意がありすぎるのと、それに釣られるアホばっか。
    希少本てのは一回でも見といたほうがいいぞ。
    てか中身見て文句言え。
  34. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 20:01:01 ID:news++
    篤志家の意向を汲んでの使い道だったんじゃないかな。
    芸術の価値も知らず審美眼もない地方公務員がポンと決定する金額じゃない。
  35. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 20:02:57 ID:news++
    資産価値のあるものを購入するのは構わないが、
    職員は恐らくバブル経験者なのにバブルから何も学んでないな。
  36. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 20:26:31 ID:news++
    いやいやどう考えてもこんな一地方の小さな図書館には分不相応だろ。
    これからもこの本の維持管理費で3000万円どころか赤字になるぞ。
  37. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 20:43:41 ID:news++
    寄付した人が納得したならいいけど。。。納得するのかな?
    寄付したからどう使おうが勝手とは言え、損害賠償したい気持ちになりそう。
  38. 知の[] :2010/03/18(Thu) 21:10:56 ID:news++
    然り。
  39. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 21:12:13 ID:news++
    いや妥当な使い方だろ
  40.  [] :2010/03/18(Thu) 21:27:26 ID:news++
    あ……篤志家
  41. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 21:34:21 ID:news++
    別にいいんじゃない?日本に一冊なんだし。
    仮に3000万分本買ったとしても置き場所なんかないし、
    予算は来年に持ち越せないんだから。
    まあ個人的には経済や法律の専門書でも一式買ってくれたら
    一番良かったが。
  42. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 21:37:52 ID:news++
    >>36
    ワインじゃないんだからw
    維持管理費にウン千万円もかかるわけないだろ。
  43. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 21:55:09 ID:news++
    あきれる…
    ふつう、広くして綺麗にして本を増やすだろ…
  44. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 22:08:40 ID:news++
    43
    それだけやったら普通3000万じゃ足りないだろ…
  45. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 22:10:27 ID:news++
    ※42
    本なめんな
    室温湿度管理して直射日光×、陰干しとかやることは沢山あるんだよ
  46. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 22:11:07 ID:news++
    なんか数年後に盗まれそうな気がするww
  47. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 22:24:07 ID:news++
    こういうのって誰々の責任ってのをはっきりさせないのが卑怯だよね
  48. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 22:31:03 ID:news++
    どうでもいいが、ほとんど誰も読まなさそうなのが痛い
  49. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 22:31:09 ID:news++
    所蔵庫にしまいっぱなしの死蔵本とかじゃなくて
    誰でも見れるようにしてくれるんでしょ?

    「地方の市立図書館」に、世界でもめったにお目にかかれないような
    希少な本が置いてあるっていうのも、おもしろいと思うけどな。
  50. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 22:33:49 ID:news++
    3000万てなにか思い切ったことするには案外少ないから、これはこれでありなんじゃないか
  51. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 22:34:27 ID:news++
    予算は年度内に使い切らないと次年度割り当てられないシステムなんじゃないのかな
  52. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 22:55:07 ID:news++
    ・・・(^ω^#)
  53. 名無しさん[] :2010/03/18(Thu) 23:10:55 ID:news++
    >>45
    ばーかwそれでもそんなにかかんねえよ。
    こっちは貴重書扱ってる仕事してるっつうの
  54. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 00:00:55 ID:news++
    ビブリオテーク・ナショナルかっけぇえええええええええええ!!!

    かっけぇえええええええええええええええええええ!!
  55.  [] :2010/03/19(Fri) 00:09:24 ID:news++
    >それが一番良かったんだよ現金化もできたし
    >なにか作ったりやったりしても維持費とか管理費、人件費が必要なんだよ
    >たかが一億や三千万の一時金では碌な事は出来ない

    真性のあほ発見。
    1億の金をもらってそれを公共投資に回すから地域経済が回るんだろう?
    1億の金で1億のものを買ったらそれっきり。乗数効果は1だ。
    公共投資は会社やその社員経由でさらに地域に金を回すから乗数効果が2どころか3やら4やらになる。

    昔の箱物が批判されていたのは、不要な建物を建てて、その維持管理費用が乗数効果を上回ってしまったからなんだよ。
    公共投資を0にしたら不要な建物を建てる以下の効果しか生まない。

    今回の高額一品買いも上記と同じことが言える。良く利用される安価なものの数をそろえたほうが図書館としての価値があがっただろうに。
  56. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 00:20:02 ID:news++
    程良い郊外に3LDKの中古マンションが買えるなw
  57. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 00:36:52 ID:news++
    そもそも手にとって見れない本って図書館で所有するもんじゃねえだろ。
    閲覧するために端末まで導入とか馬鹿すぎる。
    それだったら、もっと借りやすい用に色々な場所に返却ポスト設置するとか、スペースを増設するとかやれる事あるのに、何故それをしないんだ。

  58. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 01:03:48 ID:news++
    これは良い
    米欄にあほが沸いてるが


    あと>>909は一番あほ
  59. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 01:29:44 ID:news++
    あぶく銭とはいえすごいな
    具体的に指示しないで寄付しちゃ駄目だね
  60. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 01:30:23 ID:news++
    増築の足しにすりゃ良かったんじゃないの?
    その際、目玉っぽい造りにするとかで。
  61. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 02:04:01 ID:news++
    タイトル呼んで「やるじゃん。もし機会があったら見てみたいもんだ」と思ったが
    びっくりするぐらい不評かつ見当違いの※ばかりでワラタ。
    一番酷いのが「本を増やせ」w
  62. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 04:13:13 ID:news++
    これ普通に閲覧できるのならば良いんじゃないの?
    もちろん年齢制限とか貸し出しは禁止だろうが、それは当たり前だと思うし。
    一般市民が珍しい本を見るいい機会だと思うけどな。

    閲覧禁止でガラスケース展示ならば最悪だが。
  63. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 04:24:06 ID:news++
    ※60
    3000万じゃ雀の涙ほどにしかならないよ
  64. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 04:49:24 ID:news++
    3000万てのが微妙なんだろうな
    増築はきついしその分本増やすのもあれで
    海外の本に出すより日本の貴重な本に出すのが
    一番だった気がする。
  65. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 06:09:32 ID:news++
    コミケで言えば1サークルに1000円使うとして、3万サークル分が3000万円。
    3日開催コミケだと全サークルから同人誌1~2冊は買える感じ
  66. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 06:29:18 ID:news++
    簡単に盗まれそうじゃね?予算使って防犯強化してりゃいいが。
    寄付するところを間違えたとしか思えない。
  67. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 06:48:49 ID:news++
    ごみみたいならのべw買われるよりはまし
  68. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 06:55:13 ID:news++
    なんだか不快。使い方ってもんがあるだろ
  69. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 08:33:44 ID:news++
    寄付した人は図書館に任せたんですよね。
    任された図書館の人たちが考えたんだよね。
    じゃ、もうそれでいいじゃないですか。

    なにを訳知り顔で、罵詈雑言を並べているのか。
  70. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 08:37:00 ID:news++
    >173

    辞書を引きなさい。
  71. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 08:37:26 ID:news++
    ※61
    見れるわけが無いから怒ってるにきまってんだろ
    見当違いというか、お前には常識が無い
    1700万の本を図書館で貸し出してくれるとでも思ってんのかお前は
    それとも何か、お前はショーケースの中に入った本を見て
    「いやーこの本はさすがですねー文化的な価値がありますねー」とでも思うのか
  72. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 09:11:39 ID:news++
    >>30

    図書館は勉強するところじゃない、なんてアホな理屈が
    図書館の競争力を下げてるんですよ。

    これからは、本を読む場所じゃなくて
    学習する場所、という位置づけじゃないと使ってもらえません。
    ほかにも就職相談してもいいし、PCの講習会でもよい。
    本を置いてあって、さあどうぞっていう時代じゃない。
    図書館は進化しないとダメ。
  73. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 10:38:02 ID:news++
    乗数効果を言うなら丸善や日通の特殊便が儲けても0じゃんw
    やっぱだめだよこの使い方
  74. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 11:01:29 ID:news++
    > また、同図書館は800万円かけて専用端末を設置、入館者が閲覧できるようにするという。
    データサーバ( 150万*2 )
    クライアントマシン( 50万*4 )
    インフラ整備( 100万 )
    閲覧ソフト( 200万 )

    どんぶり発注だと割と普通の見積もりだな
    閲覧ソフトは孫受けが1人月10万*2くらいで作る
  75. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 11:50:13 ID:news++
    価値があるから高いのではなく、高いから価値があると考えるからカモにされる。
  76. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 12:19:11 ID:news++
    批判する奴らって馬鹿ばっかなのな
    税金じゃなくて寄付金だろ?
    おまえらにダメージがあるの?
    記事にないだけで、寄付した人間と職員の間でちゃんと話し合いが
    あったかもしれないだろ?
  77. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 13:28:07 ID:news++
    ※8
    三人寄れば文殊の知恵
    十人以上で烏合の衆
  78. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 13:29:20 ID:news++
    充実させようにも場所が無い
    場所を広げて充実させようにも3000万ぽっちじゃ足りない

    希少本部門の充実を目指したってところか
  79. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 14:36:19 ID:news++
    日本人は今日もバカでした
  80. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 15:28:52 ID:news++
    ※71
    更に800万かけて入館者は誰でも見れるようにするって記事に書いてあるだろ…
    元々寄付に関与してないどころか、記事もまともに読まない人間に批判する権利はねぇよ

    それはともかく、このケースのような寄付って、言い方悪いがあぶく銭だぜ
    これを通常の図書館の活動である、図書の拡充や施設の拡充に充てようってのは
    現政権のやってる「埋蔵金」を恒久的に財源を要する事業に充てる愚行と全く同じだぞ
  81. 関係者の一人[] :2010/03/19(Fri) 15:36:51 ID:news++
    批判もあると思いますが、少し訂正させて下さい。
    こちらの本の決定は本館だけでなく、篤志家の方との相談の上です。
    本の指定もいくつかして頂きその中から値段や購入可能なものという
    判断基準で決定しました。

    何人かが仰るように施設の充実には少し予算に合わず
    (増築のみor蔵書を増やすのどちらかしか出来ないため)
    それなら注目されて、且つ市民の方により本館に足を向けて頂けるようにという
    提案でこのようになりました。

  82. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 16:16:25 ID:news++
    寄付者が望んでなかったとコメントしてるならまだしも勝手な想像で
    文句いってるやつがいるのがなあ・・・
  83. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 15:58:17 ID:news++
    米6
    >そういう使い方をして欲しかったの。それくらいわかれ
    そういう使い方してほしいってわかってたなら使い道に困るはずがなかろう
  84. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 17:02:26 ID:news++
    寄付した人がそういう指定をしてるんならしょうがない。納得するほかない。
    この件についてだけは。

    ただこういう自己満足的な使い方を税金でも同じようにされているのでは
    ないかという疑念は残るな。本当にこんな目玉商品展示方法みたいな
    商売を納税者が望んでいるのか、総意で。
  85. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 19:07:23 ID:news++
    これは批判される事なのか?
  86. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 19:19:52 ID:news++
    ソース出さない限り関係者(笑)だぞ。
    >3千万円の寄付を受けた同図書館が使い道を検討
    この記事では篤志家と検討したとは全く書いてないけどな。
  87. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 19:40:59 ID:news++
    *85
    批判される事ではないと思うけど、
    充実って為なら、借りやすい返しやすい用に設備整えるとか
    高い美術書一つ買うんじゃなくて、様々な分野の高い本を買った方が
    良かったんじゃないかとは思う。
  88. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 20:07:14 ID:news++
    *81
    自称関係者乙です。
    ここじゃなくて元スレに降臨してください。
  89. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 20:37:10 ID:news++
    米にアホが多いな(キリッ

    って言ってる奴もアホだなw
  90. 名無しさん[] :2010/03/19(Fri) 21:03:09 ID:news++
    「充実」という意味を理解できてないのだな・・・
  91.  [] :2010/03/20(Sat) 01:57:47 ID:news++
    ワロタ
    俺はこういうの好きだけど、ほとんどの人がいらないだろ
    これなら科学入門の良書とか揃えたコーナー作った方が若者のためにも国のためにもなりそう
  92. 名無しさん[] :2010/03/20(Sat) 09:21:06 ID:news++
    いいとおもうけどな。
    おれもそれくらい寄付してみたい。地元の図書館に国内で一冊しかない本があるっていうのは面白いし、一度見に行ってみようかって気になる。
    科学入門の良書とかすでに税金で買ってるだろ。
  93. 名無しさん[] :2010/03/20(Sat) 16:01:26 ID:news++
    形式上だけでも、篤志家がその本を買ってブツの状態で図書館に寄贈した、という流れならよかった気がする。
  94. 名無しさん[] :2010/03/21(Sun) 00:19:20 ID:news++
    希少本好きだからこういうのが地元の図書館にあったらたまらんわぁ
    税金使ってるわけでもないし国会図書館にもないような貴重な蔵書を所蔵してるってのもありじゃね?
  95. 名無しさん[] :2010/03/21(Sun) 23:06:29 ID:news++
    まあ寄付者に断って買ったんなら、外部がどうこう言う事じゃないだろうけど…
    せめて外観綺麗にするなり、蔵書の痛んだの買い替えるなり、実用的な使い方をしてもらいたいもんだ
    他人の金とは言えやっぱ気になるわ
  96. 名無しさん[] :2010/03/22(Mon) 00:03:57 ID:news++
    希少本っていっても、増刷可能だからな。
    絶版本とかだったらまだ価値あったんじゃないかと思う。
  97. 名無しさん[] :2010/03/24(Wed) 15:27:19 ID:news++
    むか
  98. 名無しさん[] :2010/03/28(Sun) 13:34:55 ID:news++
     図書館って置いてある資料で勉強するための施設でもあるんだから「勉強するな」はあんまりだと思う。

    あとこのニュースのおかげで図書館の知名度が上がったのは間違いないし、
    篤志家の方も寄付が注目されて嬉しいでしょ?

    増刷可能っていっても、これは一流の職人の手作りなんだからホイホイ増刷されるようなものではないし。

    確かに俺も見てみたいと思うよ。市外や圏外からも物好きがいくらか来るだろうし。
    良かったじゃない。
    ただ、3000万円とは言え、日本経済のことを思うと海外に金を流すより国内の供給元からできるだけ買って欲しいとは思う。

    それにしてもこの本が置いてある世界の超豪華な図書館・美術館をみると、たつの市図書館とのギャップが凄いなw
  99. 名無しさん[] :2010/03/28(Sun) 21:41:31 ID:news++
    何も使わないよりはマシじゃねーの
    横領されるし
  100. 名無しさん[] :2010/04/02(Fri) 05:49:28 ID:news++
    とりあえず市民は誰も得しないな。

    とくし-か 【篤志家】
    篤志のある人。特に、社会奉仕に熱心な人。

    「社会奉仕と見せかけたただの自己満で彫刻を買う人」を定義に加えろ
  101.  [] :2010/04/03(Sat) 21:19:05 ID:news++
    市立図書館で世界的な稀覯本を蒐集ですか。
    まあわるくないけど、他に使い道もあるように思えるね。
  102. 名無しさん@ニュース2ちゃん[] :2010/05/17(Mon) 00:58:44 ID:news++
     バカに金を持たすと使い道が分からないようだね。
  103. [] :2011/07/18(Mon) 12:10:08 ID:news++
    このコメントは管理者の承認待ちです
  104. [] :2012/06/03(Sun) 06:01:38 ID:news++
    このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
 
FC2 BLOG  Copyright © 2007 ニュース速報++. all rights reserved.
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。