ニュース速報++
ニュー速++ スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュース速報++ l  ブックマークに追加する
ニュー速++ 【ナチ開始】アドルフ・ヒトラーはアニオタだった
2008-02-22-Fri  CATEGORY: 歴史
1 名前: 県議(北海道)[] 投稿日:2008/02/22(金) 16:49:50.53 ID:3cZwSU8C0 ?PLT(92445) ポイント特典
ノルウェー北部にある戦争博物館の館長が21日、第2次世界大戦中にヒトラーが描いたとみられる漫画を発見したと述べた。

 同館長はこの漫画について、ドイツのオークションで約300ドル(約3万2000円)で落札した「A・ヒトラー」の署名入り絵画の中から見つけたとしているが、第三者による確認はまだ行われていない。

 漫画は1937年のディズニー映画「白雪姫」に登場する小人が3色で描かれたものと、同じくディズニー映画のキャラクター「ピノキオ」のスケッチ。
小人の漫画には「A・H」のイニシャルが書かれているが、ピノキオの方には書かれていないという。

 同館長はロイターの取材に対し「私はこれらの絵をヒトラーが描いたと100%信じている。
もし誰かが偽物を作ろうとしたなら、絶対に見つからないかもしれない絵の後ろには隠さないだろう」と話している。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-30461820080222

http://gfx.dagbladet.no/pub/artikkel/5/52/527/527509/320_1203585995.jpg

24 名前: 修験者(アラバマ州)[] 投稿日:2008/02/22(金) 16:55:43.84 ID:Z5BA4xKS0
というか世界大戦の始まりから終わりまでが、巨大な芸術作品だよ

38 名前: 洋菓子のプロ(岩手県)[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 17:01:46.36 ID:n0MdvLT60
ちょっと絵が得意で今で言うヲタ趣味バカにされるのが嫌だから
本筋の画家になって見返してやると美術系学校に入学

ユダヤの上手い連中にハブられる

学校辞める、一時ニート

コンプレックスを糧に仕官、己の恨みでプロパガンダを成功させ独裁者に

なんだおまえらじゃん

52 名前: 張出横綱(東京都)[] 投稿日:2008/02/22(金) 17:07:56.00 ID:YgmdPSMo0
>>38
総統閣下はWW1時に1人で仏蘭西野郎を30人捕虜にするという武功を上げてるぜ
俺らにそんな行動力ないし、つかあったら自宅警備員やってないし…

58 名前: お宮(大阪府)[] 投稿日:2008/02/22(金) 17:14:04.66 ID:z3f8nHTP0
>>52
しかもドイツ経済を劇的に回復させ、失業率を改善したしな。
一国のリーダーとしては有能と言うしかないな。

191 名前: DJ(コネチカット州)[] 投稿日:2008/02/22(金) 20:37:48.89 ID:Rt1/iP5OO
>>58
はっきりいって、あのケインズ政策は失敗でした。
ヒトラーのやったことは、公共事業で失業率を減らし、女性を家庭へ戻して失業率を減らし出生率を上げ、それでも失業しているどーしょーもない奴は軍拡で軍に入れるというものでした。
しかしその資金はどこから出ていたのでしょう?
それは、銀行に無理やり短期の債権を買わせて捻出していたのです。断れば突撃隊の恫喝です。
そんな自転車操業が長続きするはずもなく、戦争で誤魔化すしかなくなり、準備不足のまま第二次大戦に突入し、ドイツは酷い目に遭う事になります。
評価できるのは、所詮資本家の利益にしかならないフェミニズムという毒を排し、母親に名誉を与えドイツの家庭を取り戻したことくらいでしょう。


ああ、指が痛い><

228 名前: 調理師見習い(新潟県)[] 投稿日:2008/02/22(金) 22:33:17.52 ID:Q5rVdH8N0
>>52
伝令兵だったんだが

235 名前: 巡査(神奈川県)[] 投稿日:2008/02/22(金) 23:19:29.50 ID:1HFqabir0
>>228
どっちなんだよw
山本勘助じゃないんだからはっきりしろ

246 名前: 浪人生(コネチカット州)[sage] 投稿日:2008/02/23(土) 00:27:12.14 ID:PRhzfr1mO
>>235
どっちも本当。
ヒトラーは本人が下士官になることを嫌がったため(当時のドイツ軍はそういう人が多かった)
伍長勤務伝令兵長どまりでしたが、一般兵士ではザラには貰えない一級鉄十字勲章を貰ってます。
ちなみに推薦したのはユダヤ人上司。

251 名前: ダンパ(東京都)[] 投稿日:2008/02/23(土) 02:04:34.71 ID:Kbho11op0
>>246
その一級鉄十字勲章を、総統になった後も胸に付けてることがあったそうだね。
勲章を授与する側になってるのに、ちょっと可愛いw

ヒトラーといえばヒトラーユーゲントが有名だね。わずか24歳の若者を
全国指導者に抜擢。当時子供は家の仕事を長時間手伝うのが当たり前だったのに、
「子供は親の所有物ではなく、ドイツの未来を担う子供である」として労働を禁止。
さらに男女別に義務教育を厳格に科し、一方でハイキングやキャンプなどの野外活動も奨励した。
農村の子供たちなどは、長時間の農作業から解放された上に、それまで経験したことのない
キャンプファイヤーや海山への旅行に参加もできた。
とりわけ女児は家からなかなか出してもらえない地方もあったらしく、大自然での集団生活を「生涯忘れられない思い出を作った」とみんな懐かしむそうだ。

51 名前: 選挙カー運転手(東京都)[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 17:07:45.25 ID:uX7s40km0
>>「私はこれらの絵をヒトラーが描いたと100%信じている。
>>もし誰かが偽物を作ろうとしたなら、絶対に見つからないかもしれない絵の後ろには隠さないだろう」

300ドルで買ったくせによく言うぜwwwwwww

61 名前: 福男(神奈川県)[] 投稿日:2008/02/22(金) 17:15:19.42 ID:NI0LTvKV066 名前: 猫インフルエンザ(関東地方)[] 投稿日:2008/02/22(金) 17:20:08.64 ID:nin42TMt0
>>61
イタリア軍は救出を妨げるため、ムッソリーニを様々な場所に移動させたが、9月12日、
スコルツェニーは幽閉場所を突き止め、グラン・サッソにグライダー降下し、
山頂ホテルからムッソリーニを無傷で救出

なんだこのMGS

72 名前: 名無し募集中。。。(catv?)[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 17:25:12.88 ID:q380VHqG0
>>61
漫画みたいな人物だw
英雄になるのは功名心がなてく実務的かつ現実主義な奴なんだよな

62 名前: 生き物係り(埼玉県)[] 投稿日:2008/02/22(金) 17:18:02.38 ID:hLLMzjbB0
伍長の政策だけを見れば
ドイツ大勝利なんだけど、どうも軍事がマズい

87 名前: 宅配バイト(関西地方)[] 投稿日:2008/02/22(金) 18:12:39.70 ID:8ivrizf60
>>62
アメリカとソ連を相手にすりゃどこの国も負ける
まあ先進国だったのはアメリカ、ドイツの順だったんだけどな

84 名前: トンネルマン(アラバマ州)[] 投稿日:2008/02/22(金) 18:07:50.86 ID:eczl7mZb0
独裁者にならなかったら画家になってたって話だったな

85 名前: 練習生(北海道)[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 18:09:57.11 ID:TAcPJMZQ0
>>84
第一志望:画家
第二志望:独裁者

169 名前: クリエイター(catv?)[] 投稿日:2008/02/22(金) 20:18:59.79 ID:dab09Wug0
>>85
進路希望に書いたら親や先生からぶっ殺されそうだなw

89 名前: 宅配バイト(関西地方)[] 投稿日:2008/02/22(金) 18:13:32.18 ID:8ivrizf60
>>85
画家じゃなくて建物とか書いてる方が好きだったらしい

96 名前: 練習生(北海道)[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 18:23:49.81 ID:TAcPJMZQ0
>>89
ヒトラーは美術学校に進学希望だったし、マジで画家になるつもりだった。
ただ絵が写実的で技巧的には上手だが、作品としての個性に欠けていた。
建物は彼が好んで描いた題材。

その後第一次世界大戦が勃発し、ドイツ軍に従軍。
伍長待遇上等兵として、鉄十字章を授与される。
終戦後はドイツで反ワイマール体制の反革命運動が各地で起こり、
ヒトラーは軍の上官の命令で反革命勢力へ潜入し、情報収集を命じる。
独裁者ヒトラーの始まり。

94 名前: ロケットガール(広島県)[] 投稿日:2008/02/22(金) 18:22:21.32 ID:1W+rIYux0
ヒトラーは画家志望
スターリンは詩人志望
何が彼らを変えたのか?

95 名前: バイト(北海道)[] 投稿日:2008/02/22(金) 18:23:22.80 ID:L6AJzsX80
>>94
その方面の才能の無さだろ

97 名前: AV監督(東京都)[] 投稿日:2008/02/22(金) 18:24:26.86 ID:dIxU2/he0
確か愛人の名前が「エヴァ」だったな

105 名前: 留学生(東京都)[] 投稿日:2008/02/22(金) 18:33:49.20 ID:qE0U6Mo20
ナチスは軍服を舞台衣装の専門家に依頼して作らせたりしてるからな。
党大会は演劇やオペラの舞台装置の専門家を招いているし、
若手建築家も大勢登用してる。
ナチス時代に建築の最高責任者に(国土交通大臣)に任じられた
シュペーアなんか29歳だ。
800万人が集うヒトラーユーゲントの指導者は24歳。
若い才能と芸術家を要職にどんどんつけて溌剌とした国だったんだろうよ。

213 名前: 中小企業診断士(京都府)[] 投稿日:2008/02/22(金) 22:00:08.33 ID:oOHNbey60
>>105
ドイツ人にとってはナチの時代は
家庭や友人を大切にする良い時代だったて話もあるけどな

まあそれはドイツ人だけの話だし
負の部分はギリギリまで隠したし
経済復興は年金を全部つぎ込んで成し遂げた詐欺みたいなもんだけどw

234 名前: 宅配バイト(関西地方)[] 投稿日:2008/02/22(金) 23:17:08.46 ID:8ivrizf60
>>213
でもあそこまでしなきゃヴェルサイユ体制打破出来なかったような気がする
1939年までのヒトラーは誰もが認める英雄だった

106 名前: 少年法により名無し(栃木県)[] 投稿日:2008/02/22(金) 18:33:53.61 ID:xgWALNeO0
もしドイツが露米英倒してたら日本はどうなってたの?

111 名前: トムキャット(宮崎県)[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 18:38:33.77 ID:kZ3yvfD30
>>106
戦争1色の軍事国家だったんだろ

113 名前: 留学生(東京都)[] 投稿日:2008/02/22(金) 18:46:51.23 ID:qE0U6Mo20
>>111
イタリア、スペイン、ソ連ほか、当時の先進国、大国の多くが軍事政権か
それに近い政権だったよ。国際会議でも軍服だらけ。イギリスやアメリカは
スーツだったけどね。そういう時代だったんだよ。

115 名前: 生き物係り(埼玉県)[] 投稿日:2008/02/22(金) 18:53:01.80 ID:hLLMzjbB0
仮に太平洋戦争で日独が勝利してたら、ってのは
想像してる分には楽しいかも知れないが
実際には、日本の国力的にすぐにアジア地域崩壊だったろうなぁ

112 名前: 山伏(山口県)[] 投稿日:2008/02/22(金) 18:41:03.02 ID:2loXXxHu0
ヒトラーはドレクスラーと共に党綱領の整備に取り組み、反ブルジョワ・反ユダヤ・国粋主義などを訴える25カ条綱領を作成した。綱領は反資本主義・社会主義色が濃かった。



ヒトラーさんカッケー!!

117 名前: 団体役員(関東地方)[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 19:00:24.48 ID:RqB4p4Yf0
アニメの「ひとひら」が大好きだから
ヒトラーって名前にしたらしいよ
アムラーみたいなノリで

120 名前: 酪農研修生(東京都)[] 投稿日:2008/02/22(金) 19:14:10.39 ID:WYRLcc+O0
20080222_120_1.jpg20080222_120_2.jpg


129 名前: 貧乏人(宮崎県)[] 投稿日:2008/02/22(金) 19:26:12.13 ID:hhGyLMEO0
ヒトラーはアニヲタでもあるが、大の健康ヲタ。
ゲシュタポでの会議中も、”そんなことより近所の健康婆さんの教訓のほうが
大事だろ”と話を切り出すくらい。

139 名前: 会社員(dion軍)[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 19:32:24.59 ID:X9HsVCwC0
>>129
タバコも禁止したんだっけ?

150 名前: 貧乏人(宮崎県)[] 投稿日:2008/02/22(金) 19:48:30.92 ID:hhGyLMEO0
>>139
タバコやアスベストの発がん性に最初に着目していたんだが、戦後の歴史で
そのことは抹殺されている(がん検診を義務付けたのもナチス)

155 名前: 貧乏人(宮崎県)[] 投稿日:2008/02/22(金) 20:04:26.18 ID:hhGyLMEO0
あと、ヒトラーはまだ20近く年下の姪にゾッコンだった
(その姪はエヴァとの確執もあって後に自殺)
アニヲタ
ミリヲタ
ロリコン
シスコン
お前らのことだな。健康ヲタだったことだけか、違うのは。

166 名前: クリエイター(catv?)[] 投稿日:2008/02/22(金) 20:17:41.35 ID:dab09Wug0
ヒトラーはチャップリンの「独裁者」を2回鑑賞してる。
でも別に何も言わなかった。

171 名前: スレスト(コネチカット州)[] 投稿日:2008/02/22(金) 20:19:42.79 ID:82kL2Y7eO
ヒトラーが画家志望だったのは有名だしオカルトマニアも有名だから
アニヲタだったとしても全然驚かない。

むしろそんなネット住人みたいな奴を祭り上げたドイツ人は
多分みんな脳逝っちゃってたんだろうなぁ…
そらあのインフレなら納得できる。

なんというか戦死された人や差別うけた人はもちろんなんだが…
ヒトラー自身も歴史の犠牲者だったのかもな。

176 名前: クリエイター(catv?)[] 投稿日:2008/02/22(金) 20:23:26.16 ID:dab09Wug0
>>171
WW1の莫大な賠償金、真面目に払ってたら、1980年代まで払う予定だったらしい。
そりゃ絶望もするわ。

185 名前: 容疑者(西日本)[] 投稿日:2008/02/22(金) 20:31:07.72 ID:0ZrtyI+o0
軍需産業だのアウトバーンだの戦争へ向けた準備で経済を拡大させていったので、
最終的には戦争に打って出て敗戦国から収奪しないと破綻する運命だったのです。
何年かに一回戦争しないとダメなメリケンみたいなもんです。

生存圏だのアーリヤ人だのわけのわからない思想に取り付かれてたのが問題だったわけですが、そういうのが彼の常軌を逸した情熱の源だったわけですから、どうしようもなかったんでしょうね。

190 名前: タリバン(catv?)[] 投稿日:2008/02/22(金) 20:37:22.08 ID:5FaDhsAs0
ヒトラーは出来る独裁者っつう評価もあんまり出来ない
ケマルやらチトーに比べればチンカスみたいんもん

215 名前: 女工(アラバマ州)[] 投稿日:2008/02/22(金) 22:03:42.23 ID:RtzWTtjJ0
ナチ時代をちょっとでも肯定するとドイツだとすぐひどい目にあう
ナチ全て完全否定しないといけない・・・

216 名前: F1パイロット(樺太)[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 22:03:46.10 ID:KUJNahYjO
寝室に軍艦の図鑑持ち込んだり「ぼくのかんがえたさいきょうの戦艦」をスケブに描いてこれ造れって言ったりもしてた。

217 名前: 女工(アラバマ州)[] 投稿日:2008/02/22(金) 22:07:17.30 ID:RtzWTtjJ0
>>216
可愛いな
でもすげー迷惑w

239 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[] 投稿日:2008/02/22(金) 23:24:13.77 ID:q3GDXPswO
ダメなところはユダヤ人と占領地での虐殺行為、捕虜の虐殺

245 名前: 2ch中毒(宮崎県)[] 投稿日:2008/02/23(土) 00:25:14.23 ID:PdsaMDkh0
>>239
捕虜の虐殺なら米ソもさして変わらんよ。占領地での反逆分子の虐殺も同様。



【海外/ノルウェー】博物館館長 ヒトラーが描いた「ディズニー風小人さん」漫画を発見か
16 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 17:01:18 ID:LSUWShV80
ヒトラーなんかと同盟組んだせいで日本は悪役にされてしまったんだよな

24 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/22(金) 17:05:17 ID:kfHzTISr0
>>16
山本五十六や井上正美とか海軍穏健派は
三国同盟に大反対してたんだがなぁ・・・

ナチスと組んだら絶対アメリカと戦争になるって。

36 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/22(金) 17:10:53 ID:zCZBG/430
>>24
結局、日本が真珠湾攻撃したからドイツはアメリカと戦争しなくちゃいけなくなったんだけどなw

49 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 17:16:36 ID:HYJK9o3r0
ヒトラーはガキの頃から風景画が得意で、人物画は不得意だったそうだが
小人の絵は上手いな

74 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/22(金) 17:33:17 ID:9+KIIHfz0
>>49
>ヒトラーはガキの頃から風景画が得意で、人物画は不得意だったそうだ

んなこたあない。
ヒトラーの青年時代の自画像を見たけど、うまかったよ。
あれだけの画才がありながら、なんで学校の試験に落ちたのかね。

84 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 17:58:53 ID:aVdWqic50
>>74
当時の絵画の風潮が印象派から抽象派になりつつあったのが悲劇。
ww1大戦前なら十分通用したんだが。


ちなみに政権奪取後、印象派の絵は接収して博物館入り。

抽象派の絵は全部焼かれた。

62 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/22(金) 17:23:38 ID:MrJKQRJw0
よくヒトラーはハリウッド映画を好んで観たらしいな。

71 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 17:28:31 ID:xRrbhWGE0
>>62
ディズニーも見ていたがむしろゲッペルスの方がファンで、日記で「人類愛にあふれたすばらしい映画だ」と絶賛してたりする。
そしてゲッペルスは戦時中にディズニー以上のアニメを作ろうとしてスタジオを作らせたんだが、場所がダッハウ強制収容所のすぐそばだった。
という、たちの悪いギャグとしか思えないような話がある。

94 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/22(金) 18:29:34 ID:FX5C/Qve0
自分の事でなんだが、俺も極右というくらい偏った思想の持ち主で愛国心がある人間だが、
かわいらしい絵を好きで描くし、美術も得意だ。今はCGクリエイターやってる。
自分で言うのもなんだが、才能があるクリエイターやアーティストは
思想的に極端な理想を追求する人が多い気がする。
それが右傾化するか左傾化するかはわからんが、中庸はない気がする。

97 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/22(金) 18:39:17 ID:mJoRRVHg0
イベントプロデューサーっつーか演出家としても食っていけそうだ。
不幸だったのは、軍事戦術面では素人のくせして現場に戦術の口出ししすぎて、国防軍の
お偉いさんは頭を抱えてばかり。

110 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/23(土) 01:43:18 ID:ZWQ+v3lz0
スケッチ大好き、ディズニー大好き、スイーツ(笑)大好き、ハーブティー大好き、そしてタバコ大嫌い。

これだけだと、どこかの地味な腐女子のことかと思われるだろう。

しかし、あの世界史に名を残すビッグネームの独裁者だもんな。

コメントを書く(20)▼ l  ニュース速報++ l  ブックマークに追加する
この記事へのコメント
  1. 名無しさん[] :2008/02/23(Sat) 04:10:34 ID:news++
    なぜか悪く言われるけど、別に独裁制は悪くないんだよな。
    その独裁者さえ優秀なら。
  2. 名無しさん[] :2008/02/23(Sat) 04:41:28 ID:news++
    >「A・ヒトラー」の署名入り絵画の中から見つけた
    A・ヒトラーじゃなくてA・Hしか書いてないじゃんw
  3. 名無しさん[] :2008/02/23(Sat) 04:53:53 ID:news++
    うん、俺もそれは考えたことがある。
    ただリスクがとんでもなく高いんだが。
  4. 名無しさん[] :2008/02/23(Sat) 05:03:25 ID:news++
    ※1
    二行目が死ぬほど難しい
  5. 名無しさん[] :2008/02/23(Sat) 06:00:25 ID:news++
    これ、高く売りつけたいからヒトラーの絵だって言い張ってるだけだろw
  6. 名無しさん[] :2008/02/23(Sat) 06:52:46 ID:news++
    成功した独裁者ランキング

    5位 始皇帝 (中国統一は凄いけど始皇帝前から秦の国力がぶっちぎりだったので。)
    4位 ケマル・パシャ (成功はしたけどトルコの国力的にこのくらい)
    3位 アレキサンダー大王 (死後の帝国の分裂で減点)
    2位 プーチン
    1位 チンギス・ハーン
  7. 名無しさん[] :2008/02/23(Sat) 08:58:04 ID:news++
    世襲の政治家でもないのに一代でのしあがったんだから凄いよな
    政治家としては三流だったみたいだけど、それを補って余りあるくらいの
    魅力もあったんだろう。
  8. 名無しさん[] :2008/02/23(Sat) 09:18:46 ID:news++
    ナチが若者に支持されたのは思想とか関係なくて単に制服がカッコイイからだと思う
  9.         [] :2008/02/23(Sat) 12:21:04 ID:news++
    とりあえずホロコーストのガス室はガセってことで。
  10. 名無しさん[] :2008/02/23(Sat) 16:13:14 ID:news++
    全く欲しいと思わせない絵柄だな・・・
    そりゃ画家無理だわ
  11. VIPPERな名無しさん[] :2008/02/23(Sat) 18:39:10 ID:news++
    >>94 
    こいつは自分が才能あるとか思っちゃってるようだ
  12. 名無しさん[] :2008/02/23(Sat) 21:05:23 ID:news++
    ソ連とドイツ戦争してたのに、ロシアにネオナチがいる意味が分からない
  13.  [] :2008/02/23(Sat) 22:01:54 ID:news++
    オットースコルツェニーは東部戦線でもかなりの戦功をあげているけど、wikiには載っていないんだな。ムッソリーニ救出より東部戦線での活躍のほうで名前を記憶していたよ俺。
  14. 名無しさん[] :2008/02/24(Sun) 01:19:40 ID:news++
    日本の学校で右手あげて「ハイ!ハイ!」って言うのがナチス起源って聞いたけどどうなの?
    ハイル!ハイル!が元らしいけど。
  15. 名無しさん[] :2008/02/28(Thu) 17:58:47 ID:news++
    今のドイツの過去をタブー視するやり方は未だに何かおかしいと思う
  16. 名無しさん[] :2008/02/29(Fri) 17:58:26 ID:news++
    ドイツの自虐史観はひどすぎるよな
  17. VIPPERな名無しさん[] :2008/03/04(Tue) 21:17:50 ID:news++
    米14
    日本語の「はい」は広東あたりの言葉で、戦国だか江戸時代だかに輸入した。
    挙手なんかどこの国でもあるだろ。
  18. VIPPERな名無しさん[] :2008/03/17(Mon) 13:03:08 ID:news++
    ※12
    ヒトラーがスターリンと戦ったから

    ※17
    ドイツじゃ挙手は禁止
  19. 名無しさん[] :2009/03/06(Fri) 13:12:37 ID:news++
    ※6
    大王が長生きしててもアレクサンダー帝国は崩壊してたと思う
  20. 名無しさん[] :2010/06/02(Wed) 13:11:50 ID:news++
    ※1
    俺も考えてたことある
    でも優秀な人が最期まで優秀なままではいてくれる保障はないし、
    本人の代では成功しても、
    次代が親の七光りの屑ばかりだったら恐ろしいことになる
    って考えたらリスク高過ぎる・・・onz
コメントの投稿
 
FC2 BLOG  Copyright © 2007 ニュース速報++. all rights reserved.
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。